カルドの悪い点を暴露!実際に通って感じた7つのデメリットを本音で口コミ

ホットヨガCALDO(カルド)に通い始めてから約3ヶ月。

通い続けるうちにカルドの様々なメリットを感じている一方で、デメリットも見えてきました。

悪い点というよりは改善して欲しい点に近いですかね。

正直、通う前には全く想像できなかった意外な面もありまして、「まさかこんな落とし穴が・・」と思うことも・・

ということで、今回はカルドに感じている不満を赤裸々に口コミしたいと思います。

これから話すことは、実際に通わないと絶対にわからないことばかりでして、正直ぶっちゃけて言いにくい内容です。

たぶん、ここまで本音で書いている記事はそうそうないと思いますので、貴重な一意見として参考にどうぞ!

こんな悪い点が!?カルドの7つのデメリットを口コミします

インストラクターさんが初心者向けじゃない!?

カルドに入ってまずビックリしたのが、

インストラクターのフォローが無い(゚д゚)!

レッスン中、インストラクターさんは皆の前でポーズの実演をしていて、一人一人の指導がほとんど入らないんですよ。

そのため、本当に自分のポーズ・やり方は合ってるのかな?って心配になることもありますね。

カルドに入る前、ずっとインストラクターのサポートが入る環境でホットヨガをやってきた分、すごく意外で新鮮でした^^;

ポーズが間違っていたりすると、サポートが入るのは当たり前だと思っていたんですけど・・こういうスタンスのホットヨガ教室もあるんだなぁと。

もちろん、全く指導やフォローが無いってわけではなく、インストラクターさんやプログラムによっては多少サポートしてくれることもありますが。

基本的に、わからない時はインストラクター・周りの人のポーズを見様見真似でやっていくしかありません。

スタジオが広すぎることがアダに!

カルドはホットヨガ教室の中でもスタジオの広さはトップクラスです。

収容人数が多い分、沢山の人がレッスンを受けられるメリットがある一方で、その広さがアダになることも。

たとえば、スタジオの端っこに行ったら、

  • インストラクターの実演が見えない時がある
  • インストラクターの声が聞き取れない時がある

といったようなこともあるんですよ。

また、BGMで声がかき消されちゃうこともありまして、正直「もっと大きな声出して!」と思うことも・・。

まぁスタジオの構造は変えれませんし、こればかりはどうしようもありませんね。

スタジオがデカいおかげで、広々快適にホットヨガを楽しめているわけですし。

なので、もしカルドでは出来る限り中央の場所でレッスンを受けることを強くおすすめしますね

スタッフがちょっと冷たすぎかも?

カルドはスタッフさんとの距離感が遠いです。

業務的な対応が強くて、たまに冷たく感じることもあるんですよね^^;

もちろん、これは個人の受け取り方によりますし、スタッフさんによりけりですし、別に手を抜いているといっているわけでもありませんし、距離感が遠いことが必ずしも悪いとも思いません。

ただ、個人的にはもうちょっとフレンドリーに近い距離感の方がいいかなぁって思うだけ。

逆に距離感が近すぎるのが嫌な方だったり、人からあまり干渉されたくない方は、カルドくらいの距離感が合っているかもしれません。

男性更衣室がちょい狭め

これは単なるわがままですが、男性更衣室がもうちょっと広かったら嬉しいですねー。

っていうのも、今僕が通う店舗は男性4~5名入ると割とキツキツで、周りに気を遣いながら着替えないといけないんですよ(1レッスンにつき、男性参加者は大体3~5名程度)。

「もう少し広ければなぁ・・」って思うこともありますし、もっと贅沢言うならシャワー室はもう一個あれば最高ですね( ̄ー ̄)→超わがまま

レッスン後にジムを利用して時間をズラすようにすれば、更衣室の混雑を回避できます◎

プログラム名が覚えづらい

もはや、いちゃもんに近いですが(笑)、カルドはプログラム名が覚えづらい気がします。

っていうのも、カルドはプログラムが多い上に、プログラム名が長かったり、似たような名前のレッスンが多かったりで、何だかごちゃごちゃしてるんですよね。

たとえば、「アロマ○○ヨガ」「○○ストレッチヨガ」「ダイエット○○ヨガ」っていう感じで、同じような名前のプログラムがまぁ多い!笑

実際、この前受けるレッスンを間違えちゃいましたし( ̄ー ̄;

まぁ単なる僕の記憶力の問題ではありますが・・もうちょっと特徴的な名前を付けて貰えると嬉しいかなぁと。

プログラムが沢山あるとこんなデメリットもあるのか、と思わぬデメリットでしたね。

毎月のスケジュールがほとんど変わらない

カルドは店舗ごとにレッスンスケジュールが違っていて、基本的に毎月のスケジュールは変わりません。

正確にいうと、微妙に変わるんですけど大きな変化がないっていう意味です。

これはスケジュールを覚えやすいっていうメリットがある一方で、同じレッスンしか受けられない(新しいレッスンが受けられない)っていうデメリットもあるんですよ。

たとえば、僕はベーシックヨガっていうプログラムを受けたかったんですけど、今通う店舗のスケジュールではどうしても都合が合わず、結果的に他店舗利用をして他のスタジオで受けるハメになったんですよ。

もし毎月のスケジュールがガラっと変われば、、他店舗で受ける必要はなかったかもですし、スケジュールを固定するのは良い面もあれば悪い面もあるんだなぁと。

ポーズ中に手が滑る

カルドではヨガマットが不要で、参加者のほとんどがバスタオルを引いてレッスンを受けています。

が、これには思わぬ落とし穴がありまして・・

手が滑ってポーズが安定しないことがあるんですよね(゚д゚)

たとえば、ダウンドッグを行う際、手が滑って肩に妙な力が入ってしまうことがありますし、立位のポーズの時に足が滑ってしまうことも。

あまりに滑る時はタオルを外して行いますが(インストラクター公認)、それでも汗が床に垂れて滑っちゃうんですよね…

正直、これはカルドに通っていて、一番ネックに感じているデメリットかもしれません。

バスタオルをラグに変えるだけでも滑りが大分抑えられます。

カルドは最悪?評判通り?ぶっちゃけ言うと・・

以上、カルドの悪い面をぶちまけてみました!

思わずイチャモンに近い口コミもしてしまいましたが、決して最悪な教室ではないですし、今回取り上げた悪い点を差し引いても、評判通りの素晴らしい教室ですよ!

それくらいカルドには大きなメリットが様々ありまして、それを知れば今回挙げたデメリットは余裕で目をつぶれるんじゃないかと。

現に、今若い人に人気が集まっていて、着実に規模も大きくなっているのが良い証拠ですね♪

もちろん、どうしても譲れないポイントがあるんでしたら、カルドのメリット・デメリットを踏まえた上で、他の教室を検討するのもいいでしょう。

カルド以外にも沢山のホットヨガ教室がありますからね♪

【最新版】おすすめのヨガ教室ランキングTOP3

LAVA(ラバ)ー最速で結果が得られた!

本気で痩せたいのであれば、数あるスタジオの中でも最大手のLAVAがダントツでおすすめです!

1つ1つのレッスンの質が高いため継続して通いやすく、無理なくダイエットができますよ♪

実際、運動音痴で体が超硬い管理人もLAVAに通い始めた後、最短で10kgダイエットに成功しています。

スタジオも全国に400店舗以上あるので、あなたにピッタリの店舗が見つかるはず!

CALDO(カルド)ー爆安&充実した設備のホットヨガスタジオ

ホットヨガのカルド

カルドはホットヨガ教室の常識を覆したコスパ最強のスタジオです。

全40種類以上の豊富なプログラムが受けられる上にジムや岩盤浴なども利用できて、汗を流すのが好きな方にはマジで堪らない環境。

そして、これだけの環境が整っていながら月謝代がビックリするくらい安いんですよ!!

現にこの教室の料金は業界最安価格帯と言われていて、20~30代を中心に人気急上昇中。

実際に通ってみてもホントに良心的な価格だなぁと感じましたし、料金だけで選ぶならカルド1択かと♪

zen place(旧:ヨガプラス)ー少人数制で丁寧に学べる

ヨガプラス

zen placeは常温・ホットヨガの両方が楽しめる穴場スタジオです。

体験してみてココが良い!と思ったことは、少人数制でインストラクターさんとの距離感が近い点。

指導が受けやすい環境だと感じました!

レッスン後も質問しやすい雰囲気でしたし、ポーズが上手く出来ない時にもすぐに聞けますね。

こじんまりとした空間で丁寧にヨガを学びたい方におすすめしたい教室です^^

LAVAの体験談と全知識をまとめました♪

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計9つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、100本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^