ホットヨガLAVAに復活!再開の手続き方法や費用などをシェア【契約書付き】

ホットヨガLAVAのマンスリー契約を解約してから約3ヶ月。

また復活します!!笑

いやー、解約時はいつか再開したいなぁと思っていたものの、こんなに早く戻ることになるとは。LAVAのレッスンがまた受けたくなりすぎて…もう耐えきれませんでしたね^^;

ということで、今回はマンスリー契約を再開手続きの方法や必要なモノ、費用などについて、簡単にシェアしたいと思います^^

事前にLAVAサポートセンターに念入りに確認した上で再開の手続きに行きました。

マンスリー契約を再開する際の手続き方法と流れ

まず手続き方法は、大きく分けて以下2つの方法があります。

  • 店頭入会
  • WEB入会

基本的にどっちの方法を選ぶも自由です。

直接契約しないと不安・・という方は、店頭に行ってもいいでしょうし、わざわざ店頭に行くのが面倒!って方は、WEB入会でちゃちゃっと済ますのも良いでしょう。

ちなみに、僕は店頭入会を選びましたが、以下のような流れでした。

店頭入会の手続きフロー
  1. プランの説明
  2. 契約書の確認&サイン
  3. 口座の再登録
  4. 支払い
  5. 控えの受け取り

以上の流れで、大体15~20分くらいで終わりましたよ♪

参考までにWEB入会する時の手続き方法も以下にまとめているので、良かったら参考にしてみてください^^

lava web入会 ,lava 申し込み

LAVAのWEB入会がお得すぎる!特典情報や申し込み方法、注意点を解説

2019年5月31日

再契約時に必要なモノって?

店頭にて再入会の手続きを行う際の持ち物は、以下の通りです。

  • 会員証
  • 身分証明書
  • 口座登録用のキャッシュカード
  • 1.5ヶ月もしくは1ヶ月分の月謝代(定価で入会する場合)

上記3つは必須の持ち物で、基本的に新規入会時と持ち物は同じです。

ただ、キャンペーンを使って再入会する場合は、3ヶ月後に3ヶ月分の月謝代がまとめて引き落とされるので、月謝代は持っていく必要はありません。

⇒お得に再開する方法を確認する(ページ内ジャンプ)

縛り期間とコース変更のタイミングについて

繰り返しになりますが、初回に支払う月謝代は2ヶ月分の月謝代になります。

言い換えると、最低2ヶ月間は通う必要がある、ということですね。

また、コース変更は3ヶ月目以降から可能です。

即日の契約は可能?手続きの期限について

手続きのタイミングによって、最初に支払う月謝代の金額が異なります。具体的には、

  • 15日までに入会した場合→1.5か月分の月謝代
  • 16日以降に入会する場合→1ヶ月分の月謝代

と、15日目を境目に料金が変わってきます。もちろん、即日の再入会もOK

たとえば、10月1日に契約して2日から通い始めたい場合は、10月・11月の月謝代として1.5ヶ月分の料金がかかります。

一方で、16日に契約して17日から通い始めたい場合は、10月の半分・11月の月謝代として1か月分の月謝代を払う必要があります。

もちろん、14日に契約しようが、30日に契約しようが、金額は変わりませんので、できるだけ月初もしくは、16日直後に契約する方がお得ですね。

再契約時にかかる費用と縛り期間

通常、再入会する際は再登録金の5000円がかかります。先ほどの月謝代を合わせると、

再開時の合計費用

5000円+1ヶ月分もしくは、1.5ヶ月分の月謝代

となります。

もちろん、月謝代はマンスリーコースの内容によって異なりますが、どんなに安い店舗でも最低2万以上かかるはずです。

すぐに現金払いできない方は、クレジットカードで支払うか、他に料金が安いホットヨガ教室に入会するのも1つの手ですね◎

再契約ってバレる?

「再契約だと、キャンペーンが受けられないし・・」
「バレずに新規入会者として契約する方法はないの?」

と考えている方もいるかもしれません。

結論からいうと、再契約者だとバレると思います。

というのも、LAVAは永久会員制ですので、会員情報が半永久的に残るはずなんですよ。

エンジニア目線で言わせていただくと、こういうシステムは名前や電話番号で検索できるようになっていて、再契約者か特定するのは簡単だと思うんですよね。

もちろん、契約のタイミングそこまで確認しているのかわかりませんが、ふとしたきっかけでバレる可能性はゼロではありません。

何より、もしバレたら・・めっちゃきまづくないですか?笑

ぶっちゃけ、バレないかビクビクしながら通うのはストレスですし、次項で解説するように今は再開したい方も対象にしたキャンペーンも行われているので、あえてリスクを取る必要もないかと!

お得に再開する方法は?

「初回の費用高くない?」
「もっと安く再入会する方法はないの?」

こう思う方も多いかもしれません。そういった方は、キャンペーン中に入会するのがおすすめです。

というのも、LAVAでは定期的に再入会者も対象としたキャンペーンも実施されていまして、現状、キャンペーンを使って再入会する方法が一番安く済む方法なんですよね。

もちろん、実施していない期間もありますので、随時公式HPをチェックしておきましょう!

(ちなみに、僕はキャンペーン対象外でした…とほほ)

lava 再入会 キャンペーン

LAVAの再入会キャンペーンが超お得!退会後も安くホットヨガを始めよう

2018年7月19日

まとめ

以上、LAVAの再入会情報まとめでした!

初回の費用が少し高いものの、再びLAVAのアノ素晴らしいレッスンが受けられると考えたら、十分投資する価値があるのではないでしょうか^^

もし、金額的に一歩踏み出せない・・という方は、再びキャンペーンが来るのを待つか、それまで他のホットヨガスタジオに入るのもアリ。

まぁ、他に行っても最終的に僕みたいにLAVAに戻ってくるでしょうけど(笑)

それくらい、LAVAのレッスンは中毒性があるんですよね♪

ということで、あなたも再びLAVAへ舞い戻ってくることを祈って!

【最新版】おすすめのヨガ教室ランキングTOP3

LAVA(ラバ)ー最速で結果が得られた!

本気で痩せたいのであれば、数あるスタジオの中でも最大手のLAVAがダントツでおすすめです!

1つ1つのレッスンの質が高いため継続して通いやすく、無理なくダイエットができますよ♪

実際、運動音痴で体が超硬い管理人もLAVAに通い始めた後、最短で10kgダイエットに成功しています。

スタジオも全国に400店舗以上あるので、あなたにピッタリの店舗が見つかるはず!

CALDO(カルド)ー爆安&充実した設備のホットヨガスタジオ

ホットヨガのカルド

カルドはホットヨガ教室の常識を覆したコスパ最強のスタジオです。

全40種類以上の豊富なプログラムが受けられる上にジムや岩盤浴なども利用できて、汗を流すのが好きな方にはマジで堪らない環境。

そして、これだけの環境が整っていながら月謝代がビックリするくらい安いんですよ!!

現にこの教室の料金は業界最安価格帯と言われていて、20~30代を中心に人気急上昇中。

実際に通ってみてもホントに良心的な価格だなぁと感じましたし、料金だけで選ぶならカルド1択かと♪

zen place(旧:ヨガプラス)ー少人数制で丁寧に学べる

ヨガプラス

zen placeは常温・ホットヨガの両方が楽しめる穴場スタジオです。

体験してみてココが良い!と思ったことは、少人数制でインストラクターさんとの距離感が近い点。

指導が受けやすい環境だと感じました!

レッスン後も質問しやすい雰囲気でしたし、ポーズが上手く出来ない時にもすぐに聞けますね。

こじんまりとした空間で丁寧にヨガを学びたい方におすすめしたい教室です^^

LAVAの体験談と全知識をまとめました♪

ヨガシェアリング!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    トシ

    ブログ管理人のアラサー理系男子。

    運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

    他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

    本ブログでは、計9つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、100本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

    読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^