LAVAの月額料金や費用はどれくらい?最低限かかる金額は・・

lava 月額料金,lava 費用

「LAVAに通うために最低限必要な費用は?」
「オプションでかかってくる費用とかはないの?」

LAVAにはいくつかの料金プランがありますが、結局どれくらいのお金がかかるかわかりづらいですよね。

予算が限られている場合なんかは契約する前に最低限かかる金額は知っておきたいですし、特にオプションやプラスαでかかる料金がないのか気になるところ。

というわけで、今回はLAVAに通う場合にかかる最低限の費用や月謝を簡単にまとめてみました!

ここではキャンペーンを適用しない、もしくはキャンペーン適用期間が終了した後の費用の計算を行います。

意外と高い?!ホットヨガLAVAで最低限かかる費用

結論からお伝えすると、

入会金(10,000円)+施設使用料(2,000円)+月々のマンスリーメンバー料金

が、LAVAで最低限かかる費用となります。(初回だけは当月と翌月の2ヶ月分が必要)。

たとえば、LAVA新宿西口駅前店(旧:新宿新都心店)のマンスリーメンバー4で契約する場合、初回は入会金と施設使用料の12,000円に2ヶ月分の月謝20,600円(10,300円×2)を加えた計32,600円が発生し、3ヶ月目以降は毎月10,300円の費用が必要となります。

必要とあらばオプション(水素水オプションマンスリー、マットキープオプションマンスリーなど)も付けることもできますが、あくまでそれは追加のプラン。
オプションは必ず付ける必要はありませんし、もちろん強制的に付けられたり、付けないといけない雰囲気もありません。

実際、僕はオプション無しで契約しましたし、おそらく他にもそういった方は多いのではないでしょうか。

つまり、LAVAの最低限かかる費用はマンスリーメンバー(8,300円〜16,3000円)のみ、ただし初回は計12000円(入会金と施設使用料)がプラスαかかる、ということです!

もちろん、これはあくまでキャンペーン適用しない場合の話で、キャンペーン時に登録すれば入会金が無料になったり、3ヶ月間の月謝代が破格の値段になることもあります。

僕が入会した時は、最初の3ヶ月間月謝代が特別価格になる激アツキャンペーンが実施中でしたよ( ̄∀ ̄)v

また、どの料金プランに申し込むかによって総額が変わってきますので、自分に合ったプランを選んだ上で月にどれくらい費用がかかるのか計算してみるといいかもしれませんね^^

LAVAでおすすめのコースは?かかる料金や賢いプランの選び方も紹介!

2018年8月23日

ぶっちゃけヨガマットは必要なし!

ここで「月謝代だけって言っても実際はヨガマット・ラグ代とかの購入費用がかかるんじゃないの?」と考えている方もいるかもしれません。

が、個人的に最初はヨガマットを購入する必要がない!と思っています。

というのも、LAVAの無料レンタルのヨガマットでも十分だから。一応お伝えしておくと、レンタルのヨガマットは人数以上の分が用意されていて、借りれないことはまずありません。

また、ヨガマットを購入しなきゃいけない雰囲気も一切ありませんし、見た感じ3〜4割くらいの人が普通にレンタルヨガマットを使っています。

少なくとも、僕は今の所はレンタル用のヨガマットでも十分!と考えています。

ちなみに、店舗によっては、男性用と女性用でマットが分けられているところもありますし、男の汗が付いたマットは使いたくない!なんて人も安心ですよ◎

LAVAはヨガマットを毎回レンタルできる?借りるのは有料?無料?

2018年10月9日

バスタオルオプションマンスリーは付けておいていいかも!

個人的にはオプションはあんまり付ける必要はないかなぁと思っているのですが、1つだけ付けても良いと思ってるオプションがあります。それはバスタオルオプションマンスリー!

このオプションは月額500円で1レッスンにつき1つのバスタオルもしくは、フェイスタオルのどちらかを借りれるというものです。

僕は今週4〜5回以上通っているわけなんですが、このオプションにはかな〜り助けられています。
仮に毎回バスタオルを持っていたらタオルがいくらあっても足りませんし、荷物もかさんで間違いなく移動時にストレスも溜まることでしょう( ̄ー ̄)

また、LAVAのバスタオルは生地が厚くてしっかりしているのでラグ代わりにも使えます。最低限かかる費用にラグの費用が入っていないのはこれが理由。

仮に月16〜20回通う場合だと、このオプションの1回あたりの料金は25〜31円ほどですし、個人的にはかなり良心的なオプションじゃないかなぁと。てか、普通にこれは付けるしかないでしょ。笑

もちろん、通う頻度が週1とかだったら、必要性が下がるかもしれませんが、少なくともマンスリーメンバーフリーに登録しようと思ってる方には、全力でこのオプションを付けることをおすすめします( ̄^ ̄)ゞ

まとめ

以上、LAVAでかかる最低限の費用や付けておくといいかもしれないオプションでした!

LAVAならオプションはほとんどつける必要がなく、月謝代以外はほぼかからないので、ざっくり言うと

  • 月4回:8000円~1万前後
  • 月5回以上:1万~1.5万前後

くらいかかると思っておいていいかもしれません。

正直LAVAよりも安いところは普通にあると思いますが、レッスンの質やクラス数、通いやすさを踏まえたらコスパ最強のホットヨガ教室なんですよ◎

特にキャンペーン実施中なら意味がわからないくらい安く済みますし(笑)、特に通いたい放題プランのお得感は良い意味でヤバイ!

僕自身、通ってみて料金以上の価値を身にしみて感じていますし、いつも大満足のレッスンが受けられています(* ̄ー ̄)v

あなたも実際に体験レッスンを受けてみればこの料金には納得がいくと思いますよ!

【最新版】おすすめのヨガ教室ランキングTOP3

LAVA(ラバ)ー最速で結果が得られた!

本気で痩せたいのであれば、数あるスタジオの中でも最大手のLAVAがダントツでおすすめです!

1つ1つのレッスンの質が高いため継続して通いやすく、無理なくダイエットができますよ♪

実際、運動音痴で体が超硬い管理人もLAVAに通い始めた後、最短で10kgダイエットに成功しています。

スタジオも全国に400店舗以上あるので、あなたにピッタリの店舗が見つかるはず!

CALDO(カルド)ー爆安&充実した設備のホットヨガスタジオ

ホットヨガのカルド

カルドはホットヨガ教室の常識を覆したコスパ最強のスタジオです。

全40種類以上の豊富なプログラムが受けられる上にジムや岩盤浴なども利用できて、汗を流すのが好きな方にはマジで堪らない環境。

そして、これだけの環境が整っていながら月謝代がビックリするくらい安いんですよ!!

現にこの教室の料金は業界最安価格帯と言われていて、20~30代を中心に人気急上昇中。

実際に通ってみてもホントに良心的な価格だなぁと感じましたし、料金だけで選ぶならカルド1択かと♪

zen place(旧:ヨガプラス)ー少人数制で丁寧に学べる

ヨガプラス

zen placeは常温・ホットヨガの両方が楽しめる穴場スタジオです。

体験してみてココが良い!と思ったことは、少人数制でインストラクターさんとの距離感が近い点。

指導が受けやすい環境だと感じました!

レッスン後も質問しやすい雰囲気でしたし、ポーズが上手く出来ない時にもすぐに聞けますね。

こじんまりとした空間で丁寧にヨガを学びたい方におすすめしたい教室です^^

LAVAの体験談と全知識をまとめました♪

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^