LAVAの登録金について解説!いくらかかる?そもそも何の費用?

lava 登録金

「LAVAの登録金ってどれくらいかかるの」
「そもそも登録金って何?」

LAVAの公式ページを見てみると登録金っていう記載を目にすると思いますが、なんのこっちゃかわかりませんよねー。

HPには詳しく書いていませんし、そもそも何の登録金?って感じている方もいるのではないでしょうか。

ということで、今回はLAVAの登録金についてわかりやすく解説してみました!

LAVAの登録金って何?

まず登録金とはなんぞやっていうところから。

超ざっくり言うと会員登録する時の手数料みたいなものです。

LAVAに契約するとほぼ必然的に会員(マンスリーメンバー)になるんですけど、どうやらその登録はタダでとはいかないようでして、5000円程払う必要があるんですよ。

いわば通行料みたいなもので、正確に言うとマンスリーメンバー登録金というようですい。

なんで5000円?高くね?と思う方もいるかもしれませんが(僕はそう思いました)、こればかりはLAVAさん側が決めた価格設定(ルール)なので仕方ありません。

おそらく、LAVAは永久会員制なんでシステム内に情報を残しておくための料金ではないでしょうか。まぁそれでも5000円は高い気がしますが・・

また、店舗によって料金が異なるらしいので、体験予約前に通う予定の店舗に確認しておくのが確実かなぁ、と。

⇒希望店舗の登録金を確認する

登録金はかからないケースも多い!?

とまぁ、LAVAでは割と登録金が取られるわけなんですけど(笑)、実際のところ登録金がかからないことも結構あるんですよ。

そのケースっていうのがキャンペーンの時期に入会した場合。

LAVAでは1年に3〜4回、約2ヶ月の期間でキャンペーンが行われまして、大体1年の半分がキャンペーン中だったりするんですよね。

で、キャンペーンの内容は1回ごとに微妙に違ってくるんですけど、登録金(5000円)と入会金(5000円)の計1万円が無料になるパターンがほとんどなんですよ(もちろん僕の知る限りの範囲ですが)。

つまり、少なくとも1年の半分は登録金がかからない可能性が高い、ということですね。

また、店舗によってはキャンペーン時期関係なく、登録金が無料になる場合もあるようでして、もはやいつ登録金がかかるんだ?って感じです。笑

実際、僕も登録金はかかりませんでしたし、当日かかったのは施設使用料(2000円)と体験レッスン代(1000円)の計3000円のみ。

その上、3ヶ月間特別価格(3100円)で全店舗通い放題の特典付きの太っ腹っぷりでして、結果的に3ヶ月で12300円しかかかっていないっていうww

lava キャンペーン 3ヶ月

LAVAの3ヶ月割引キャンペーン中に入会!詳細情報や注意点を解説します

2018年11月9日

正直、登録金5000円がかかったとしても

以上、LAVAの登録金についてでした!

キャンペーンであろうがなかろうが店舗によって登録金はかからない可能性もあるので、まずは確認してみるのがいいかと。それによって当日必要な費用も変わってきますしねー。

まぁ仮に5000円かかるってなったとしても、登録金がかかるっていう理由だけでLAVAを諦めるってのも超もったいないですが・・

僕なら普通に5000円払ってでも入会すると思いますし、実際に通ってみて料金以上の恩恵を受けていますし♪

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^