LAVAの施設使用料について解説!毎月支払う必要ある?何のための費用?

lava 施設使用料

LAVAのHPを見ると「別途施設使用料が必要となります」という記載がありますが・・

「施設使用料って入会時だけ払うもの?それとも毎月払う必要がある?」
「そもそも施設利用料って何?なんで払う必要があるの?」

と、疑問に思う方もいるかもしれません。

施設使用料って言葉だけだと、何のこっちゃかわかりませんよね^^;

というわけで、今回はLAVAの施設使用料について簡単にまとめてみましたので、気になっている方は良かったら参考にしてみてください^^

施設使用料って入会時だけ?それとも毎月支払う必要がある?

結論からお伝えすると、施設使用料は入会のタイミングにのみ支払う料金となります。

毎月支払う必要もありませんし、毎年支払うものでもなく、請求されるのは入会時の1回だけ。

つまり、月に支払うのはマンスリメンバーの料金(月謝代)のみ、ということです。

施設使用料と聞くと、毎月施設を使用するための料金と勘違いしてしまいそうですが、実際はそうじゃないんですね〜

そもそも施設使用料って何?なぜ2000円

そもそも施設使用料って?なんで支払う必要があるの?なんで2000円?と、疑問に思う方もいるかもしれませんが、こればかりは・・

LAVAが決めたルールとしか言いようがありません(; ̄ー ̄)

先程お伝えした通り、施設利用料は毎月支払うものではないので、施設の家賃代とも言えませんし、かといって、年間で取られる料金でもありませんので、年会費とも言い難い。

強引に考えるなら、「LAVAの施設を使っていくつもりなら最初に手数料を払ってね!」っていう料金ですかね。イメージとしては通行料に近いかもしれません。

また、2000円の金額もLAVAさん側が決めたことで、単なる価格設定の話。

たとえば、マックのフィレオフィッシュはなんでこの値段なの?と聞いても、「そういう価格設定だから」としかいいようがないのと同じで、ただそれだけのこと。

そんなわけで、施設使用料についてこっち側が深く考えたところで仕方なく、LAVAさん側からすれば、払うのが嫌だったら他のところに行ってくださいってだけのことなんでしょう。

施設利用料だけでなく、トータルでかかる料金を考えよう

以上、LAVAの施設使用料についてでした!

簡単に内容をまとめると・・

入会時だけ月謝代とは別に2000円かかる!

ということだけ覚えておけばよろしいかと。

ぶっちゃけ、なんで払わなきゃいけないの?という気持ちもわかりますが、LAVAにはその2000円に有り余る程の激アツキャンペーンが実施されているんで、そこら辺は目をつむってもいいんじゃないかなぁ、と。

たとえば、LAVAでは定期的に5万円近く安くなるキャンペーンを実施しているんですけど、施設使用料2000円払ったとしても確実に4万円以上は安くなるわけですから、お得には違いないですよね。

ちなみに、僕の調べた限りでは、1万円〜2万円割引(入会金無料)のキャンペーンを実施しているヨガ教室は割と多いですが、4万〜5万お得になるキャンペーンを実施している教室はLAVAくらいです。

つまり、LAVAは施設使用料を差し引いてもめちゃくちゃお得!ということですね。

そんなわけで、ホットヨガ教室の料金を比較する際は、施設使用料とか細かい料金だけに目を向けるのではなく、キャンペーンとかも踏まえてトータル料金で検討した方がいいですよ^^

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^