ホットヨガで飲む水の量はどれ位?1リットル?500mlでは足りない!?

ホットヨガ 水 量

「ホットヨガの体験に行こうと思ってるんだけど、水ってどれくらいの量を持っていけば?」

ホットヨガをやったことのない人からすると、どれくらいの水の量を持っていけば検討がつきづらいですよね。

1リットル持っていけばいいのか?それとも500mlでも足りるのか?迷うところ。

というわけで、今回はホットヨガで飲む水の量が大体どれくらいなのか、僕の経験を元にお話したいと思います^^

ホットヨガでは1リットルの水があれば安心!

僕は基本的に1リットルもしくは、500mlの水を持っていくようにしていますが・・

これまで1リットル持っていって無くなったことはありません!

500mlでも足りるっちゃ足りるんですけど、運動量が高いレッスンだったり、体調的に水分を欲している時なんかは、500mlじゃあ足りないことがあります。

特に、初ホットヨガとなると緊張もありますし普通より水分が必要になることも。

つまり、体験レッスンの時は1リットルの水があれば安心、ということです!

実際、ホットヨガ教室によっては、体験レッスン時に水を無料で提供してくれるところもありますが、大体1リットルの水が貰えます。

それくらいホットヨガでかく汗の量は多いので、決してあまく見ずに、十分な水の量を持っていった方がいいですよ!

【注意点】水分補給は自分のタイミングで!

ホットヨガのレッスンでは、3〜5ポーズに1回インストラクターから水分補給の指示があるんですけど、飲まなきゃまずい!って時はタイミング関係なくしっかり水分補給をしましょう!

無理に周りに合わせる必要はありませんし、僕が通っているLAVAだとレッスン中はいつ飲んだとしても何も言われません。

また同様に、キツイって思ったら休憩もいつでもして良い雰囲気で、実際、僕以外の人でもポーズを止めて水を飲んだり、タオルで汗を拭いたり、休憩している人は普通にいますよ^^

あくまで自分の体力に合わせてレッスンを受けましょう!

まとめ

というわけで、水1リットルを持ってホットヨガの体験に行きましょう!

ホットヨガ終わりは気持ち良い疲労感とデトックス感を味わえるので、ぜひ楽しんできてくださいね^^

もちろん、こまめに水分補給をすることを忘れずに!

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^