ホットヨガのメリット・デメリットまとめ|良い点の裏に意外な悪い面も

ホットヨガ メリット デメリット

「ホットヨガにメリットがあるのはわかるけど、デメリットはないの?」
「ホットヨガの良い・悪いところを教えて!!」

ホットヨガには健康的なメリットがあると言われていますが、冷静な方はデメリットやリスクも気になっているのではないでしょうか。

これまで散々ホットヨガをやってきた経験から正直にお伝えすると・・

ホットヨガには良い面もあれば悪い面も確かにあります!

というわけで、今回は管理人トシがホットヨガをやってきて感じたメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

実は、ホットヨガは良いことばかりじゃない!?

メリットが凄すぎ!ホットヨガをやって感じた良い点

ホットヨガはハッキリ言って数え切れないくらいメリット(効果)があります!

細かく上げるとキリがないので、ピックアップしてまとめると・・

  • ダイエット効果がスゴイ!
  • デトックス感が半端ない(大量に汗をかける)
  • 心がリフレッシュ&リラックスできる
  • ストレスが解消される
  • 体力や筋力がアップ!(運動不足の解消)
  • 姿勢や猫背が改善
  • 体が柔らかくなる!

といった感じになります。管理人は全てのメリットを実感済み。

特にダイエット効果や姿勢改善、リラックス効果は割りかし即効性が高くて、ホットヨガ開始から2ヶ月目には高い効果を感じています。

ジョギングやランニングと比較したり、常温ヨガやピラティスも体験した経験がありますが、これだけ多くのメリットを感じたのはホットヨガだけです。

意外な盲点!?ホットヨガのデメリットと注意点・対処法

最初の頃はとにかくキツイ!

ホットヨガを始めたての頃は割とキツかったです^^;

辛さの度合いとしては、

10kmランニング >> 1時間のホットヨガ > 10kmジョギング

って感じ。

特に、ホットヨガを始める前は運動などはしておらず、デスクワークで一切体を動かしていない状態だったこともあって、体力的に大分ヤバかったです^^;

何度レッスン中に「もう無理( ゚д゚)!!」って心の中で何度も叫んだことかww

大体2〜3回目くらいまでは辛くて、5回目を超えたあたりから徐々に余裕が生まれてきました。

ちなみに、今では1日2回レッスンを受けても全然平気なくらい体力が付いているので、始めの辛さを乗り越えられるかがポイント。

<対処法>

レッスン中はいつでも休んでOKなので、キツくなったら自分の体力・体調に合わせて休憩を取りましょう。

焦らず自分のペースでレッスンを受けるのが大切かと( ̄^ ̄)ゞ

金銭的な負担がある

ランニングやジョギングならお金をかけずに済ませることもできますが、ホットヨガの場合はどうしても月謝代というものが発生してしまいます。

通い放題ともなると最低でも1万円以上の費用がかかるので、人によっては金銭的な負担を感じるかもしれません。

<対処法>

  • 月4回でも効果はあるので、レッスンを受ける回数を減らす
  • 月謝代が安いホットヨガ教室に通う

⇒料金で選ぶホットヨガ教室ランキング

やり方を間違えると肩こりが悪化することも!?

稀なケースかもしれませんが、レッスンを受けたての頃、一時的に肩こりがひどくなったんですよねぇ。

たぶん、これは僕がポーズの取り方を間違えたり、つい肩に力が入ってしまう癖があるからだと思います。

実際、レッスンに慣れた今ではこの症状が現れなくなりましたし、正しいポーズを取ることがいかに大切かを学びました◎

<対処法>

インストラクターさんの指導やレッスンがわかりやすいホットヨガ教室に通いましょう!

無理してやると筋肉を痛めてしまうかも

実際に経験したわけではありませんが、レッスンを受けていて頑張ってポーズを取ろうとすると筋肉を痛めそうだなぁと感じることがあります。

というのも、僕は体がめちゃくちゃ固くて体の可動域が狭いんですが、無理して体を伸ばしたりすると「これ以上伸ばしたらヤバそう( ̄ー ̄; ヒヤリ」と、感じることがあるんですよねぇ。

しかも、大体そういう時は肩にも力が入ったりして、そのせいで最初の頃は肩凝りが悪化してた気がします。

また、キツイ時ほど呼吸への意識も外れやすいのでヨガの効果も低下してしまう可能性も

つまり、

  1. 頑張ってポーズを取ろうとする
  2. 肩に力が入る
  3. 呼吸が止まりがち
  4. 肩凝りになる、リラックスできない
  5. 自分の体の可動域を超えると筋肉も痛める

といった感じで、なんにも良いことが無いんですね。

<対処法>

頑張りすぎず、無理のない範囲でポーズを行う。自分の限界を越えようとしない

荷物が増えてしまう

ホットヨガのレッスンを受ける時は、最低でも着替えの下着、水、汗拭きタオル、上下ウェアを持っていく必要があるんですけど、これが意外と荷物になるんですよね^^;

特に、会社帰りに寄りたい時は普段のビジネスバッグに持ち物を入れないといけないので割とパンパン。荷物が重くなる分、地味に会社の行き帰りのストレスが増しますww

まぁこれくらい我慢しろって話ではありますが(笑)、極力荷物を減らしたい僕にとってはデメリットとして挙げられます。

<対処法>

  • できるだけ家に近いホットヨガ教室を探す(1回帰ってからでも通えるくらいの距離感)。
  • ウェアやタオルのレンタルができるホットヨガ教室を選ぶ

⇒大人気のホットヨガ教室ランキング

まとめ:それでも僕はホットヨガをやり続ける、その理由は・・

以上、僕が感じたホットヨガのメリット・デメリットでした!

最後らへんは愚痴っぽい感じになりましたが(笑)、それでも僕がホットヨガを続けている理由は・・

ホットヨガはデメリットよりもメリットの方が圧倒的に大きいからです(* ̄ー ̄)v

ホットヨガ教室(通い放題)の月謝代は1万〜1万4千円が相場となりますが、仮に2〜3万円だったとしても全然通っている思います^^笑

それくらいホットヨガのメリットはデカくて何より楽しい!

ランニングやジョギングと比べたら誇張抜きで100倍楽しいですww

実際、ランニングが3日坊主で終わった僕でも週4回以上通うくらいホットヨガにハマりまくってて、効果もしっかりと実感◎

個人的にはホットヨガは最強の運動なんじゃないかって思ってます♪

ぶっちゃけジムに通うくらいならホットヨガにお金をかけた方が絶対に良いと思いますよ!

【最新版】おすすめのヨガ教室ランキングTOP3

LAVA(ラバ)ー最速で結果が得られた!

本気で痩せたいのであれば、数あるスタジオの中でも最大手のLAVAがダントツでおすすめです!

1つ1つのレッスンの質が高いため継続して通いやすく、無理なくダイエットができますよ♪

実際、運動音痴で体が超硬い管理人もLAVAに通い始めた後、最短で10kgダイエットに成功しています。

スタジオも全国に400店舗以上あるので、あなたにピッタリの店舗が見つかるはず!

CALDO(カルド)ー爆安&充実した設備のホットヨガスタジオ

ホットヨガのカルド

カルドはホットヨガ教室の常識を覆したコスパ最強のスタジオです。

全40種類以上の豊富なプログラムが受けられる上にジムや岩盤浴なども利用できて、汗を流すのが好きな方にはマジで堪らない環境。

そして、これだけの環境が整っていながら月謝代がビックリするくらい安いんですよ!!

現にこの教室の料金は業界最安価格帯と言われていて、20~30代を中心に人気急上昇中。

実際に通ってみてもホントに良心的な価格だなぁと感じましたし、料金だけで選ぶならカルド1択かと♪

zen place(旧:ヨガプラス)ー少人数制で丁寧に学べる

ヨガプラス

zen placeは常温・ホットヨガの両方が楽しめる穴場スタジオです。

体験してみてココが良い!と思ったことは、少人数制でインストラクターさんとの距離感が近い点。

指導が受けやすい環境だと感じました!

レッスン後も質問しやすい雰囲気でしたし、ポーズが上手く出来ない時にもすぐに聞けますね。

こじんまりとした空間で丁寧にヨガを学びたい方におすすめしたい教室です^^

LAVAの体験談と全知識をまとめました♪

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^