ホットヨガで生理不順になるって本当?詳しく調べてみた結果・・

ホットヨガ 生理不順

「ホットヨガで生理不順になった!」みたいなお話を聞くこともありますが、本当のところどうなのでしょうか?

僕は男なので関係ないことなのですが(苦笑)、ホットヨガを始めようと思っている女性の中には生理不順を心配している人も割といるようなので、そんな方のために詳しく調べてみました。

ホットヨガで生理不順になる!は半分合っているっぽい

先に結論からお伝えすると、

基本的には問題なし(むしろ改善する)。ただし、受け方によってはホットヨガで生理不順になる可能性があるようです( ̄ー ̄;)

どうやら、ホットヨガのやりすぎだったり、負担のかかるレッスンを受けたりすると、自律神経が乱れて生理不順が起こるケースがあるらしく、詳しく調査してみるとホットヨガで生理不順になっている人もちらほらいました。

その原因としてはレッスン後の寒暖差やレッスンの受け方。スタジオの温かい環境から外の涼しい環境に身を置くことによって体に負担がかかったり、無理にレッスンを受けすぎで生理不順になったり、それ以外にもめまいや頭痛、自律神経失調症などの体調不良を引き起こしてしまう場合もあるようです。

人間の体温調節をつかさどる自律神経は、5℃以上の急激な気温変化に対処できないため、

それが繰り返されると、体温を下げる交感神経と体温を上げる副交感神経のバランスに異常をきたし、

自律神経失調症類似の症状となる。

引用元:Wikipedia 冷房病より

そのため、レッスン中の水分補給はもちろん、体の負担がかかりすぎないよう適度にレッスンを受けていくことが生理不順を防ぐ対策となるでしょう。

もちろん、体調不良の時にレッスンを受けるのはNG。

まぁ、これはホットヨガに限った話ではなく、スポーツや運動にもいえる話だと思うので、ホットヨガのせいで生理不順になるっていうより、自分の体調管理の問題ともいえる気もします。苦笑

生理不順にの改善に役立つヨガの種類もあるらしい!

ホットヨガは生理不順になる可能性がある一方で、逆に改善するケースもあるようです。

たとえば、ハタヨガ、アロマヨガなどのリラックス系のヨガによって緊張をほどくことによって、ホルモンバランスや自律神経を整える働きが期待でき、結果的に生理不順の改善される可能性はあるでしょう。

また、猫のポーズや魚のポーズなど、生理不順に効果的なポーズもあって、冷え性の改善にも効果的と言われています。

なので、生理不順が心配な方は、リラックス効果が得られるホットヨガ(運動量が低いクラス)から受講することをおすすめします!

実際、僕もリラックス系のヨガばかり受けていますが、終わった後のデトックス感やリラックス(脱力感)は中々気持ちいですよ(* ̄ー ̄)v

まとめ:無理せずホットヨガを楽しもう!

以上、ホットヨガで生理不順になるって本当?でした。

改めて結論をまとめると

  • 体に負担のかかる受け方(受けすぎ、水分補給しないなど)をすると生理不順になる可能性アリ
  • リラックス系のヨガやポーズによっては生理不順が改善されることも

となります!

要するに、無理のない範囲でホットヨガをしましょうってことですね。

ホットヨガのレッスン中は自分のペースで休んでもOKなので、ポーズを中断してその場で休んだり、一旦外にでるかなどして、体の負担のかからないようにレッスンを受けましょうね◎

実際、僕が通っているホットヨガスタジオではレッスン中に休んでいる人も割と見かけるので、周りを気にせずに休めますよ^^

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^