【パワーヨガVS筋トレ】ダイエットならどっちが良い?研究結果を元に検証!

パワーヨガ 筋トレ

「ダイエット目的で始めるならパワーヨガ?筋トレ?」

以前、パワーヨガは筋力がアップする!って書きましたが、実際にやるってなったらパワーヨガと筋トレのどっちが良いか悩ましいところですよねぇ。

筋トレの方が筋肉をつけやすそうなイメージもありますし、パワーヨガも名前からしてダイエット効果が高そうな気も・・

一体パワーヨガと筋トレの内、ダイエットに効果的なのはどちらなのでしょうか?

ということで、今回はパワーヨガと筋トレのどっちがダイエットに効果的なのか、研究データをリサーチしてみた結果をシェアしたいと思います^^

ダイエット目的ならパワーヨガと筋トレどっちが良い?

いつも通り、論文をリサーチしたところ、いくつかのパワーヨガと筋トレの比較研究が見つかりました◎

いや〜、意外と数が少なくて探すのが中々大変でしたよ〜。多分、パワーヨガ自体歴史が浅いヨガだからってのもあるんでしょうね。

とまぁ愚痴はさておき、先に複数の研究結果を元に結論をお伝えすると・・

基本的にパワーヨガの方が優秀!

って感じになりそうです。特に、脂肪燃焼効果や体幹強化、下半身の引き締めはパワーヨガが圧勝なので、スタイルの良い体作りをしたい方はパワーヨガを始めてみるのが良いかと( ̄^ ̄)ゞ

ということで、。もっと詳しく知りたい方向けに研究結果をピックアップしてご紹介したいと思います。

⇒管理人のパワーヨガ体験談も見てみる

研究1:高齢者に週2回の筋トレとパワーヨガを行ったところ・・

まずご紹介するのは2015年にマイアミ大学で行われた実験

この研究ではパーキンソン病の高齢者41名(平均72歳)を以下の2つのグループに分けて、実験前後に上半身・下半身の各部位の筋力を測るテストを行ったそうです。

  • 12週間、週2回パワーヨガのプログラムを実施(1回1時間)
  • 12週間、週2回筋トレを実施(1回1時間)
  • 何もしない

筋トレは11個の専門機器を使用し、ショルダープレスやレッグプレス、プッシュダウン、腹筋など、全身の筋肉がくまなく鍛えられるメニューだそうです。

早速、その結果をざっくりお伝えすると、

  1. 両グループともに全体的に筋力が向上!
  2. 胸筋や腕の筋力は筋トレの方が上
  3. 足周り(ふくらはぎやふともも)の筋力はヨガの方が上
  4. バランス感覚はヨガの方が上

とのこと。いや〜、良い勝負ですなぁ。

つまり、上半身の筋力は筋トレ、下半身の筋力、体幹はヨガの方が鍛えられた、ということですね!

言われてみれば、ヨガの立ちポーズって上半身の力に頼らずに、下半身とお腹の力だけで行いますし、バランスポーズも体幹強化にはもってこいですし、この結果は腑に落ちますね。

逆に、ヨガは腕や胸の筋肉をガッツリ使うポーズはそこまでないんで、そこら辺の部位は筋トレに勝てないようですね。

簡単にまとめると、

  • 二の腕を絞りたい方や胸周りに筋肉をつけたい→筋トレ、
  • 足を引き締めたい方や痩せやすい体作りをしたい→パワーヨガ

って感じになりますかね〜。

研究2:筋トレと普通のヨガを比較したら・・

続いてご紹介するのは2017年に香港中文大学で行われた実験

この研究では、27名の女性を対象に

  • 12週間、タンパク質ペーシングを実施
  • 12週間、筋トレを実施(1回60分)
  • 12週間、伝統的なヨガ&ストレッチを実施(1回60分)

上記3グループに分けて、実験前後のBMI、体脂肪率、腹囲などを測ったそうです。伝統的なヨガってのは詳しく記載されていませんでしたが、おそらく歴史があるハタヨガやアシュタンガヨガなどではないかと思われます。

また、タンパク質ペーシングってのは1日の間にプロテインを3〜6回飲む方法だそうです。

んで、その結果どうなったかっていうと・・

  1. BMIはヨガが最も減少!(2位はタンパク質ペーシング)
  2. 腹囲はタンパク質ペーシングが最も減少!(2位は筋トレ)
  3. 体脂肪率はヨガが最も減少!(2位は筋トレ)

とのこと。ヨガが最も体脂肪が減ってるってちょっと意外ですね〜。

もう少し具体的に言うと、ヨガグループは体重が平均2.1kg、体脂肪率が2.2%減、腹囲が2.8cm減っていて、筋トレは体重が平均0.8kg、体脂肪率が2.1%減、腹囲が3.1cm減少していたそうです。

つまり、ヨガの方が脂肪燃焼されて、筋トレの方がお腹が引き締められた!ということですね。

ただ、普通のヨガよりもパワーヨガの方がダイエット効果が高いと言われているので、もしかしたらウエストラインの引き締め効果もヨガの方に軍配が上がる可能性も十分考えられますね。たった3cmの差だったわけですし。

まとめ:

以上、ダイエット目的ならパワーヨガと筋トレのどっちが良いか問題でした!

結論を簡単にまとめると、

  • 上半身の引き締めは筋トレ(※ただし、腹囲の引き締めはパワーヨガの方が上の可能性も)
  • 減量や脂肪燃焼、下半身の引き締めはパワーヨガ

って感じになります。まぁ腕や胸だけを鍛えたい!っていう特別なケースを除けばパワーヨガを選ぶのが正解ですかね。

大体の人が脂肪を落としたり、お腹周りや脚を引き締めることがダイエットの目的でしょうし、仮にジムに通うならヨガ教室に通う方が絶対おすすめ。

ってのも、実体験上、ヨガの方が断然楽しくて続けやすいんですよね〜。まぁ、筋トレがつまらなすぎってのもあると思いますが。

実際、ヨガ教室でちょくちょくパワーヨガのレッスンを受けていますが、普通にレッスンは楽しいですし、下半身やお腹がめっちゃ鍛えられてる感がありますし、爽快感も半端ないですよ(* ̄ー ̄)v

なんで、脚痩せしたい、お腹を引き締めたい、痩せやすい体作りをしたい方はパワーヨガを始めてみるといいと思いますよ!

⇒参考:初心者におすすめのヨガ教室TOP5

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^