【ダイエット比較】ホットヨガとジム、どっちが痩せる?本当に効果的なのは・・

ホットヨガ ジム どっち

「余分な脂肪も落として引き締まったスタイルになりたい!」
「ダイエットを始めるならホットヨガ?ジム?どっちが痩せるの!」

ダイエット目的となると、ホットヨガ教室とジムってどっちに通うか迷いますよねぇ。

どちらも体作りにはもってこいの施設ではあるんですけど、料金も似たり寄ったりですし、月に5000円〜1万円前後あれば通うことができますね。

そして、本気で始めるなら痩せる方に投資したいのが誰しも思うことではないでしょうか。

ということで、今回はホットヨガ教室とジム、ダイエットにはどっちの方がおすすめか、管理人の実体験や研究データを元にご紹介したいと思います^^

【ホットヨガVSジム】ダイエット目的ならこっち!

先にサクッと結論からお伝えすると、ホットヨガの方が断然おすすめです!

ってのも、

  • 脂肪燃焼効果は対して変わらない
  • ホットヨガでも十分筋力はつくし、体も引き締まる
  • ホットヨガの方が負担が少なめ
  • ホットヨガの方が圧倒的に楽しいし、続けやすい
  • ホットヨガの方が期待できる効果が多い

とまぁ、ゴリゴリにホットヨガ押しなわけです。笑

つまり、ダイエット効果が対して変わらないなら、負担が少なくて続けやすくて他にも沢山の効果が期待できるホットヨガの方が普通にメリットがあるよね?というのが僕の主張。

もちろん、これは無根拠に言っているわけではなく、科学的な知見と自身のホットヨガダイエット体験を踏まえてのこと。

実際、3ヶ月のホットヨガで体脂肪が3.2%落ちましたし、お腹周りも見違えるほど引き締まりましたし、7kgの減量にも成功しているんですよ!

パーソナルジムで高額な費用を払う場合は別として、普通のジムでこれほどのダイエット効果があるとは到底思えませんし、そもそも走ったり運動するのが苦手な僕にジム通いは無理。

逆に、ホットヨガはめちゃくちゃ楽しくて続けやすく、結果的に気がついたら理想の体重と体つきになっていました◎

なんで、ホットヨガとジムのどっちかに迷っている方には声を大にしてホットヨガ教室に通うことをおすすめしたいですね( ̄^ ̄)ゞ

⇒参考:初心者に絶対おすすめのホットヨガ教室TOP5

消費カロリーはホットヨガよりランニングの方が微妙に上だが・・

ヨガって体をあんまし動かさないイメージがありますし、走った方がカロリーを消費できそうな気がしますよね。

実はその想像は間違ってなくって、ランニングの方が消費カロリーが高いのは事実です。

一般的にホットヨガは1時間のレッスンで330cal前後、1時間10kmランニングで500cal前後とと言われています。つまり、同じ1時間をやるならランニングの方がカロリーを消費できるってわけですね。

トレッドミルを利用したことがある人ならわかると思うんですけど・・

時速10kmのペースで1時間走るのって思った以上にキツイです( ゚д゚)!

特に僕みたいな運動不足の人にとっていきなりそんなレベルで始めるのは無理な話。

実際、以前ホットヨガとランニングの1時間あたりのダイエット効果を比較するために、時速10kmのペースで走りましたが、死にそうなくらいきつかったですww

おそらく、運動が苦手な方は良くて時速8kmくらい、始めたての頃は時速6kmのジョギング程度になることは目に見えています。

単純計算、走るペースが下がれば消費カロリーも比例して減るはずなので、実質せいぜい300〜400calくらいになる可能性が高いでしょう。

つまり、運動不足の方がやる場合はホットヨガもランニングも対して消費カロリーは変わらない、ということです!

カロリー消費が変わらないとなると脂肪燃焼効果も同じくらいと考えるのが普通ですよね。事実、両方とも1時間あたりの減量値は大きな差はありませんでしたし、むしろホットヨガの方が体重が減っていたくらいです。

にも関わらず、ホットヨガの方が断然きつさが少なかったっていうww

ホットヨガ ランニング ダイエット,ホットヨガ ランニング どっちが痩せる

ホットヨガとランニングのダイエット効果を徹底検証!どっちが痩せる?

2018年7月29日

ホットヨガでも十分筋力がつくし、体の引き締め効果もアリ!

普通に考えれば、ホットヨガよりもジムで筋トレした方が断然体が引き締まると思いますよね?

実はそれは半分合っていて半分間違っているんですよね。

ってのも、ホットヨガといってもヨガの種類は様々で、ハードめのヨガ(パワーヨガやアシュタンガヨガなど)なら十分筋力アップを見込めるから。

たとえば、2014年にマイアミ大学が行った研究(1)で、高齢者41名に3ヶ月間、週2回パワーヨガと筋トレを行う2つのグループに分けて、実験前後の筋力を計測したところ、

  • 全身の筋力は筋トレの方がついていた
  • が、下半身の筋力やバランス感覚はヨガグループの方が向上していた

という結果が出たそうです。

つまり、ヨガの方が下半身の引き締めやインナーマッスルが鍛えられたってことですね!

体幹が鍛えられれば痩せやすくもなるので、長期的に見ればホットヨガの方が痩せるとも解釈できますね。

しかも、常温のパワーヨガよりもホットな環境のパワーヨガの方がダイエット効果が高いはずなんで、もしかしたら結果が微妙に変わっていた可能性も。

実際、僕はホットパワーヨガ1回のレッスンで3kg近く減りましたし、下半身やお腹周りがめちゃくちゃ鍛えられましたよ!

ホットヨガ 体型変化

ホットヨガ後の体型変化を写真付き大公開!ぽっこりお腹から引き締まった体へ

2018年10月5日

ホットヨガはダイエット効果だけじゃない!

ということで、痩せるにしろ、体を引き締めるにしろ、一概にどっちの良い!とは言い難いわけですが、ホットヨガはダイエット効果以外にも沢山のメリットがあるんですね。

たとえば、

  • 柔軟性の向上
  • 睡眠の質の改善
  • 肩こり解消効果
  • むくみや冷え性の改善
  • 姿勢・猫背の改善
  • バランス感覚の向上
  • 脳機能がアップ
  • 食生活の改善
  • ストレスの解消やリラックス効果

とまぁ、ホットヨガの効果は数え切れません。笑

もちろん、ジムのトレーニングでも得られる効果もあるっちゃありますが、基本的にはホットヨガの方が上。

たとえば、2017年にセナムーン大学が行った研究(2)では、中年女性45名を対象に実験を行った結果、トレッドミルのランニングよりもヨガの方が12週間後の睡眠の質が高かった、という報告がなされています。

また、2013年の研究ではイリノイ大学の研究(3)でも、トレッドミルのランニングよりもハタヨガを実施したグループ方がn-back課題の反応速度や正確性が向上、つまり脳機能が向上していた、という報告も。

さらには、2013年のオックスフォード大学の研究(4)ではランニング習慣がある人よりもヨガの習慣がある人の方が肉食の割合が27%低かったという結果が得られたそうです。

つまり、ホットヨガの方が色々なメリットが得られる上、効果も高い!ということですね。

実際、僕も上に挙げたほとんどの効果は激しく実感していて、ホットヨガの美容・健康効果には驚かされているばかりです(* ̄ー ̄)

ホットヨガで痩せるついでに健康的な体も手に入れよう!

ということで、あなたもホットヨガでダイエットはもちろん、日頃感じている悩みをまとめて解消してみてはいかがでしょうか^^

もちろん、ジムが悪いと言っているわけじゃあありませんし、料金も大きな違いはないので、単純に痩せるだけならどっちでも良いっちゃ良いと思います。

ただ、同じダイエットでも負担が少ない方が良いですし、楽しく続けられる方が良いですし、沢山メリットがある方がお得だよねーってのが、僕が一番伝えておきたいことですね。

まぁ一人でモクモクとトレーニングをしたり、走ったり、筋トレするのがめっちゃ好き!って方は別ですが・・

少なくとも僕はホットヨガの方が相性が良くて楽しく継続できた結果、無理なくダイエットも成功しました(* ̄ー ̄)v

ってなわけで、最後にあなたが痩せてスタイルの良い体作りができることを願って・・^^

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^