ピラティスは自宅でもやっても効果あるの?本当に自分でできるのか!?

ピラティス 自宅 効果

「お金もあんまり使いたくないし、自宅でピラティスをしよう!」
「でも、自分一人でピラティスしたら効果があるか心配・・」

出費をできるだけ抑えたくて教室に通うのではなく、まずは自宅でピラティスを始めてみようと考えている方も少なくないと思います。

いくら月謝代が安いピラティス教室といえど、できる限り節約したいですし、自分でできるに越したことはありませんしね^^

とはいえ、効果が無かったら元の子もありませんし、予め自宅ピラティスで本当に効果が得られるのか確認しておきたいところ。

ということで、今回は自宅でピラティスを行った場合の研究データをリサーチした結果をまとめたいと思います( ̄ー ̄)

ピラティスは効果が出るまでに時間がかかるので、始める前に一読しておくことをおすすめします!

自宅でピラティスをやっても効果が得られるのか?

先に、リサーチした複数の研究結果を元に結論をお伝えすると・・

自宅のピラティスでも効果はあるっちゃあるけど、出ない効果もあるようです。

で、その現れる効果ってのは

  1. 疲労の改善
  2. 体幹強化

この2点のみ。逆に効果が見られなかった、もしくは研究結果が見つからなかったのは、

  1. 腕や足のウエストラインの引き締め効果
  2. 体の歪みや姿勢・猫背の改善
  3. ダイエット効果(体重や体脂肪の減少)
  4. 筋力アップ
  5. 柔軟性の向上

など、これらの効果は自宅のピラティスで実感できない可能性が高いです( ゚д゚)!

つまり、

自宅のピラティスが向いている人・向いていない人
  • 向いている人
    • 疲れを減らしたい
    • 体力をつけたい
  • 向いていない人
    • ダイエットやスタイルの良い体作りをしたい
    • 体の歪み・姿勢の改善など、骨盤矯正を目的としている

ということですね(; ̄ー ̄)

実際に僕もピラティス教室でレッスンを受けて、一人でやるのはピラティスをやるのは困難だと感じましたし、それくらいピラティスは自分でやるのが難しいってわけですね。

なので、ダイエットや姿勢改善を目的としている方はおとなしくピラティス教室に通った方が良いかと( ̄^ ̄)ゞ

ということで、今回リサーチした研究結果をいくつかご紹介したいと思います!

⇒参考:料金で選ぶピラティス教室TOP3

研究1:自宅ピラティスを続けたら疲労が低下!?

まずご紹介するのはケルマーン大学が2015年に行われた研究(1)。

この研究では、産後の女性80名を被験者として、

  • ビデオ、本、オーディオCDを渡して、8週間自宅で1回30分のピラティスを週5回行う
  • 何もしない

2つのグループに分け、4週間、8週間後に心身の疲労を測定したところ・・

  • ピラティスグループは4、8週間目に身体・精神的な疲労が減少
  • ピラティスグループは4、8週間目に活力やモチベーションが改善
  • 何もしないグループは4、8週間目に身体的な疲労が微妙に減少
  • 何もしないグループは4、8週間目に精神的なな疲労が上昇
  • 何もしないグループは4、8週間目に活力やモチベーションが悪化

といった結果になったそうです。

何もしないグループが身体的な疲労が減っていて、精神的な疲労や活力が悪化しているのがまたリアルですねぇ。

んで、研究者の結論としては

本研究の結果は、体力のある運動がすべての尺度におけて、産後の女性の疲労を有意に低下させることができることを示している。

とのこと。

つまり、自宅ピラティスに限らず、体力を使う運動なら産後の疲労に効果があるかも!ってことですね^^

言い方を変えると、自宅で行うならピラティスでも何でも良いとも聞こえますが・・うーん、元のことも無いですなぁ。

研究2:自宅ピラティスで筋持久力は上がったが・・

続いてご紹介するのはデイトン大学が2007年に行った実験(2)。

この研究は健康的な20〜35歳の女性11名を対象に、

  • 10週間、自宅でマットピラティスを週3回行う+正しい姿勢の教育を受ける
  • 正しい姿勢の教育を受けるのみ

上記2つのグループに分けて、実験前後で姿勢の正しさや横腹の強度、体幹屈筋・伸筋の筋持久力を測定したそうです。

早速、結果をお伝えすると・・

伸筋・屈筋の筋持久力は上がったけど、姿勢の改善や横腹の筋力には変化が無かった

とのことです。

つまり、自宅のピラティスは筋持久力の向上には多少役立つけど、姿勢・猫背の改善やお腹の引き締め効果は無かった、ということですね。

クラス(レッスン)形式のピラティスでは普通に姿勢改善・骨盤矯正やダイエット効果が見られたという研究報告があるので、これは完全に自宅で行ったことが原因といえます。

いや〜、姿勢の教育を受けている上でピラティスを行っているにも関わらず姿勢が改善しなかったってのがまた面白いですねぇ、

普通にやり方を間違えているか、トレーナーに直接教えてもらわないと難しいってことですかね。

実際、僕も様々なピラティス教室のレッスンを受けてみて、ピラティスはちょっとした骨盤の向け先や動きにも意識を向けなければいけなかったり、腕や足の位置が少しずれるだけで変な筋肉を使ってしまったり、ピラティスって地味に見えて意外と難しいんですよねぇ。

この研究結果には強く納得がいきますし、体の歪みや姿勢を直したい方やお腹を引き締めたい方は教室に通っておいた方が良いと思いますよ!

【まとめ】自宅ピラティスはアリ?ナシ?

以上、ピラティスは自宅でやっても効果があるのか?問題でした!

改めて内容をまとめると、

  • 疲労の改善や筋持久力の強化なら効果があるかも
  • が、ダイエット効果や体の引き締め、姿勢の改善効果があるかは微妙!

といった感じに。

多分、疲労改善のためだけにピラティスをやろうって人はそうそういないと思いますし、そもそも疲労を癒やすだけなら他の方法でも良いので、基本的に自宅のピラティスはナシといえますね!笑

そもそも自宅のピラティスで満足のいく効果が出るなら誰も教室に行かないでしょうし、一人でできるほどピラティスは甘くないともいえるのではないでしょうか。

いくらピラティスの効果が凄いといっても正しいやり方じゃなきゃ出る効果も出るわけがありませんし、やっぱ最初の内はしっかりとピラティス専門の教室で学ぶのが正解ですかねぇ。

まぁピラティスがどんなもんか知しりたいだけならレッスン動画を見ながらやるのも全然アリだと思いますが・・。最近の動画配信サービスはめちゃくちゃ安いですし◎

とはいえ、最終的にはピラティス教室でちゃんと学んだ方が絶対良いと思うので、平行して教室探しも始めるといいかもしれませんね^^

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^