ピラティスは下腹の引き締めに効果的?ぽっこりお腹解消のために始めたい方へ

ピラティス 下腹 効果

「下腹の出っ張りが気になる・・」
「ぽっちゃりお腹を引き締めたい!」
「ピラティスって下腹の引き締めに効果あるの?」

下腹のぽてっとした脂肪って見る嫌になっちゃいますよね・・

特に座った時に乗っかる下腹を見ると本当に嫌気がさしちゃいますし、ジムでのトレーニングや筋トレをしても全然取れないですし、本当に厄介。

そんな中、ピラティスなら体の引き締められるのでは?と、期待を寄せている方も少なくないかもしれません。

一般的にピラティスは少ない負担で体幹強化や骨盤矯正に効果的と言われていますが、下腹を引き締めることはできるのでしょうか?

ということで、今回はピラティスがお腹へどれくらい効果があるのか、実体験や研究データを元に個人的な見解をお伝えしたいと思います^^

ピラティスで下腹に効果アリ?なし?

いつも通り、論文から研究データをリサーチし、それぞれの内容から先に結論をまとめると・・

ピラティスはお腹全体の引き締めに効果アリ!

といえます。ってのも、割とお腹周りの筋力やウエストラインの計測を行っている研究は多くて、効果量に大小あるものの、効果が現れているものがほとんどでした。

各研究結果を合わせて分析すると、ピラティスのお腹引き締め効果は年齢やレッスンの強度関係なく、それほど多い回数も必要としないそうなんですねぇ( ̄ー ̄)v

つまり、ピラティスなら誰でもお腹を引き締められる可能性がある!というわけですね!

ということで、今回リサーチした研究結果をサラッとご紹介したいと思います^^

⇒参考:初心者におすすめのピラティス教室TOP3

研究1:ピラティス初心者も8週間のレッスンでウエストが減少!

まずご紹介するのはニューメキシコ大学などが2013年に行った研究(1)。

この研究は9名のピラティス初心者を対象に、伝統的なマットピラティスプログラム(初級、中級レベル)を8週間受講してもらった後、体脂肪率やウエスト周りなどの体の変化を計測したそうです。

その結果

  • 体脂肪率が1.2%減少!
  • ウエストが2.7cm減少!
  • カールアップの記録が14回向上!

となったそうです。ちなみにカールアップとは腹筋の代表的な筋トレ方法。

つまり、ピラティス初心者でも2ヶ月で余分な脂肪が落ちた上に腹筋がついて、ウエストも引き締まった!ということですね。

しかも、この研究では腕周りが0.5cm、肩幅も1.7cm減少していて、体全体が引き締め効果が見られたそうですよ( ̄∀ ̄)v

研究2:高年齢層も3ヶ月のピラティスで横腹の筋力が30%上昇!?

次にご紹介するのは2015年に行われた研究(2)。

この研究は59〜66歳の被験者15名を対象に12週間ピラティストレーニングを行ってもらい、終了後に横腹の強度を測るテストを行ったそうです。

その結果・・

ピラティスを行う前に比べてテストの点数が30%向上!

となったそうです。

つまり、比較的年齢を重ねている人でもピラティスで横腹の筋力が向上した、ということですね。

他にも、握力や歩行テストの点数も向上していて、論文内でも

ピラティスは上半身、下半身、腹筋の筋肉を増強するのに効果的でした

と報告がされていました。

年配の方でもお腹だけでなく、全身を引き締められるというわけですね^^

研究3:週2回、強度の低いピラティスで腹筋の回数が2倍に!?

最後にご紹介するのはアメリカのミネソタ大学が2010年に行った研究(3)。

この研究は25〜65名の男女50名を対象に、

  • 12週間、強度の低いピラティスクラスを週2回受講
  • 何もしない

2つのグループに分けた後、Leg Loweringと呼ばれる方法(両足を上げた後、片足だけ地面に下ろす)でお腹の筋力をテストしたそうです。

ちなみに、レッスン内容は8種類のポーズだけを繰り返し行う、ごく簡単なプログラム。んで、その結果どうなかったというと・・

横腹の筋持久力が向上!

とのこと。また、この研究では腕立て伏せの回数も向上していたそうなので・・

つまり、誰でもできる初心者向けのピラティスでも横腹や腕周りの引き締め効果がある!ということですね(* ̄ー ̄)v

横腹って引き締めづらい部位だけに、これは何とも嬉しい結果ですね^^

にしても、ただでさえ負担の少ないピラティスなのに、その上強度が低いレッスンでも体を引き締められるなんてお得感満載ですなぁ( ̄ー ̄)笑

⇒格安のピラティス教室でお得にお腹を引き締める

下腹のお肉バイバイ!ピラティスで楽しくお腹を引き締めよう

以上、ピラティスのお腹引き締め効果に関する研究でした!

改めて内容を簡単にまとめると、

年齢や性別、強度は問わず、週2回からでもお腹のの引き締め効果がある!

といった感じになりますね。

うーん、誰でも簡単にできるってのは誠に有り難い限りですね♪

これならジムやランニングでダイエットが続かなかった人や効果が出なかったも安心ですし、ピラティスなら運動が苦手な人や体力がない人、体の衰えを感じている人でもお腹を引き締められるともいえますね(* ̄ー ̄)v

また、ピラティスはメンタルの改善にも効く!っていう研究もありますので、日頃のストレスが原因で体重増加してしまってる人は二重の意味で嬉しい♪

ということで、あなたもピラティスで憎き下腹や横原とおさらばして、引き締まったお腹を手に入れてみては!?

ブログ管理人が今通ってるホットヨガ教室

ヨガシェアリング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トシ

ブログ管理人のアラサー理系男子。

運動不足&絶望的に体が硬い状態から心身の健康のためにヨガ教室に通い始め、半年間で10kg減、体脂肪6%減、肩こり解消、柔軟性180%UPに成功。

他にもストレスが44%減少したり、集中力が12%上がったり・・ヨガの恩恵を感じながら平穏で幸せな毎日を満喫中です。

本ブログでは、計7つのヨガ教室で経験してきたことや効果検証した結果、50本以上の論文を読んで得た有益な情報をシェアしています。

読者さんがヨガで理想の体と心が手に入れられるよう、少しでもお力になれたら嬉しいです^^